<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

本日の読み聞かせ  2011.10.29

f0089775_17174648.jpg「ぜったいがっこうにはいかないからね」
ローレン・チャイルド作/木坂涼訳/フレーベル館

「ぜったいたべないからね」に続くシリーズ物です。
この人のははずれがない。
妹ソフィのへりくつとそれをいさめるお兄ちゃんとの攻防が面白い!
それに、コラージュで作られている絵も文章も良い!
詩人の木坂涼さんの訳も、リズムがよくって読みやすいです。
(デザインされた文は読みにくいです。前もって練習することをお勧めします)


f0089775_17253492.jpg「ぼくのかわいくないいもうと」
浜田佳子作/ポプラ社

妹つながりでもう一冊。

この妹、お兄ちゃんにそっくり。
なので、男の子みたいで可愛いとは言いがたい。
でも、「いやでたまらない」と言いながら本当は仲良しの兄妹の気持ちが伝わってきて、読んでいる方もほっとして幸せな気持ちになります。
妹の悪口で始まる本、子どもはそういうの大好きです。
でも、悪口で終わらない方が、子どももほっとしてるのがわかります。

f0089775_1753842.jpg「ねむい ねむい ちいさな ライオン」
マーガレット・ワイズ・ブラウン文/イーラ写真/ふしみみさを訳/徳間書店

ただただライオンの写真がかわいい!
写真を撮ったイーラは1911年ウィーン生まれ。
動物の写真絵本を作るため、ニューヨークのアパートに、ライオンの子やクマの子を飼っていたそうです。
1952年にはケニアとウガンダを旅して、大自然で生きる動物に触れ、出来るだけ自然に近い状態で、野生動物をカメラに収め始めます。しかし、1955年インドで牛車レースを撮影中、事故死してしまいます。

動物が愛おしくてたまらない、愛情が伝わってくる絵本です。

この本の翻訳出版は2009年ですが、この本が作られたのは1947年です。
ふたりの作者はすでに亡くなっています。
でも、作品は残って、こんなふうに人の心を動かしている。
すごくないですか。


f0089775_1875015.jpg「きりの もりの もりの おく」
ニック・シャラット作/木坂涼訳/フレーベル館

きれいな本なのですが、まさか子どもにうけるとは!

透けるトレーシングペーパーに印刷された絵本で、最初のページでは総てが霧の向こうってカンジ。
めくる度、シルエットの向こう側が見えて楽しい。
「きりのもりのもりのおく、そこにいるのはいったいだれ?」
のくりかえしも、うけるんだよねぇ。
[PR]

by liddell423 | 2011-10-30 18:31 | books

週末学童

今年二回目の学童です。
今回は保護者会のイベント、バーベキューの日で、子どもの名前も覚えてないのに大丈夫か?不安でしたが・・・。

久々の読み聞かせは、図書館まで絵本を探しに行ったかいがあり、人数の割には集中して聞いてもらえました。
うけた!

行事のお手伝いは・・・あんなもんでしょう。
なんか、役に立ってないっぽいし、失敗もありましたが、(これは毎回)怪我や事故もなく無事に終わったし、子どもも大人も楽しそうだったし。

子どもたちを見てると、本音と建前とかないし、けんかも意地悪もまだ素直だし、初めましての指導員にも差別ないし、こっちも気を使ったりしなくて良いし。
気を抜けないし、常にONの状態でいなきゃいけないから、へとへとにはなるんだけど、素の自分でいられるので楽しいです。
「そのままでいいよ」って言ってもらえるみたいで元気になれます。

次に行くときは、きっとみんなひとつ大人になっているでしょうが、覚えててもらえるとうれしいな。
[PR]

by liddell423 | 2011-10-30 17:16 | days

ジャケ買い

f0089775_838750.jpg

HanakoとコラボしたSmoothie。


ピンクのチェック、ってだけで購入。
ベリーのヨーグルトでふつうに美味しかった(^〜^)


鉄分入り。
[PR]

by liddell423 | 2011-10-28 08:38

世界侵略:ロサンゼルス決戦

f0089775_2352959.jpg

監督:ジョナサン・リーベスマン
出演:アーロン・エッカート、ブリジット・モイナハン、ミシェル・ロドリゲス、マイケル・ペーニャ、Ne-Yo

SFだけど戦争映画。
そして、仲間の絆とか親子の愛情とか自己犠牲とか...なかなか深く描かれていた。

映画は戦場に兵士を送るヘリの中から始まる。
そして、その24時間前。
前の戦闘で部下を失い、失意の2等軍曹は軍を去る決心をしていた。
そこへ、大量の隕石飛来のため住民の避難誘導の指令が入る。
しかし、飛来したのは隕石ではなく宇宙からの侵略者だった。


宇宙人なのに武器のレベルが地球とあまり変わらない。
宇宙人に弱点がなくてもなんとか互角に戦えてしまうのは珍しい。
だから、SFというよりは戦争映画。
宇宙人を悪い人と決めてしまうのも申し訳ないけど、人間同士の殺しあいより良いかな。


今回、空軍兵士で登場するミシェル・ロドリゲスがデビューのときから好き。
役柄がいつも「戦う女」だからかもしれないけど。
今回も鍵を握ってる。
バズーカで無人戦闘機を爆破します。
カッコいいです。

f0089775_10231461.jpg

[PR]

by liddell423 | 2011-10-20 23:32 | movies

アンフェア the answer

f0089775_22325877.jpg

監督:佐藤嗣麻子
出演:篠原涼子、佐藤浩市、山田孝之、阿部サダヲ、加藤雅也、吹越満、大森南朋、寺島進、香川照之

連ドラから続く謎。
先日のTVで放映された「movie」では、ラストシーン変わってるし、誰かに結末を言われる前に観てこなくちゃ!


「アンフェア」はドラマの時から好きでした。
篠原涼子が好きなのと瑛太が出ていたのと、阿部サダヲも好きだったので。
雪平の死体と同じポーズをとるあの「儀式」も好き。(他の何かでも見たような気はするけど)

瑛太演じる「安藤」の復讐劇だったドラマだけど、雪平のお父さんが殺されたのは警察の裏金と関係があるらしい。
「movie」で、怪しい人はますます増え、「answer」で本当に答えは出るのか心配だったけど、ははあ・・・みんな悪者なのかぁ。


この映画は感想を書いちゃうと犯人がわかっちゃうから、ここには書けない!!
f0089775_22545195.jpg


悪い人がいっぱい
[PR]

by liddell423 | 2011-10-18 23:02 | movies

ル・ポン・デ・フェール

f0089775_1316338.jpg

映画のあと、ひとりでご飯。


ひとりでも全然平気な、この雰囲気が好き。


f0089775_13163394.jpg
[PR]

by liddell423 | 2011-10-09 13:16 | food

プレゼント

f0089775_1361536.jpg

                  結婚記念日に。
[PR]

by liddell423 | 2011-10-09 13:06 | days

カフェインテリアてん

f0089775_1331935.jpg今年のムーブフェスタの打ち上げは「てん」で。
基本的には7時までだけど、予約すれば少し遅くまで延ばしていただけるそう。
どの料理も美しく盛りつけてあって、苦手な食材も食べれちゃう。

ビールや冷酒を注文するときは、瓶で出てくるのでご注意を。

f0089775_1331926.jpg
f0089775_1331928.jpg
[PR]

by liddell423 | 2011-10-09 13:03 | food

ペンギンと暮らす/小川糸

f0089775_11243287.jpg「食堂かたつむり」の小川糸さんのブログ本。
まだ、本が出る前のこと。


季節ごとの着物のことや食べ物のこと、小説と同じ世界観でほっとする。


ご主人がうちの旦那の好きな浜田省吾さんと仕事してたり、RADWIMPSの野田洋二郎がご飯食べに行ってたり。

好きな人が繋がってるって、うれしい。
[PR]

by liddell423 | 2011-10-09 11:24 | books

S.R.S./Sometimes

f0089775_1012636.jpg
2度目の購入。
でも、サイン欲しくて…。

New mini Album「Radiant Rainbow」が11月23日に発売されます!
[PR]

by liddell423 | 2011-10-09 10:01 | music