<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日のlunch

f0089775_2332941.jpg

ご飯を炊くのを忘れ、冷凍ご飯でケチャップライス。
オムライスにするには卵がありませんでした。
[PR]

by liddell423 | 2010-04-30 23:03 | food

しあわせな日

先週の日曜日は、図書館の「子ども読書の日」の催しで、人形劇とかしてきました。
「ぐりとぐらのえんそく」です。
ジュニアの子どもたちが大活躍でした。

そして今朝。
幼稚園の前を通って会社へ向かっていると
「日曜日に人形劇をされてた方じゃないですか?」
と、若いお母さんに声をかけられました。
サングラスだし服装も違うし、よくわかるなぁ。でかいから?
「そうですけど、見てくださったんですか?」
「はい!すごく楽しかったです。子どもがぐりとぐらが好きで、それを楽しみに見に行ったんですけど、「ぐりとぐら」が一番良かったです。」

うれしいですね。
がんばってやってよかったと思いました。
(たとえ私が「ぐりとぐら」に出演してなくても)
なんだか朝から幸せな気分でした。


夕方には東京の友だちからプレゼントが届くし、たけのこご飯はおいしく出来たし、今日は幸せな日でした。
あ、今日も、か。
[PR]

by liddell423 | 2010-04-28 23:28 | days

誕生日

f0089775_710398.jpg

48歳になりました。
誕生日にプレゼントを貰ったり、お祝いを言って貰ったり。
誰かに気にかけてもらえることがうれしい。
幸福ないちにちになりました。
[PR]

by liddell423 | 2010-04-27 07:10 | days

眼鏡デビュー

f0089775_705646.jpg

仕事がら、常に近くに焦点を合わせているからか、本の読みすぎか、DVDの観すぎか、遠くが見づらくなってしまいました。
仕事に支障はありませんが、テレビのテロップと映画の字幕が見えないのは困ります。
誕生日を機に眼鏡を作りました。
控えめにしたので、度が軽く、世界が変わるほどではありませんが、少しだけ文字がClearになりました。
[PR]

by liddell423 | 2010-04-27 07:00 | days

top runner/大森南朋

f0089775_7184883.jpg

見逃してしまった「top runner」をnayoちゃんに借りました。
カットソーにジャケット、デニムのパンツというのが、南朋さんのスタイルなんでしょうか。
シルバーの指輪もブレスもたぶん映画「カマチョップ」でも着けてました。
南朋さんの手はゴツイけど、セクシーです。
カッコイイこと言ってしまった後に、必ず茶化すような一言を言ってしまう、そんな照れ屋さんなとこが好きです。
佇まいの力の抜け加減も良いです。
大人な感じがします。
彼の方が年下ですけど、あんな大人になりたいです。
[PR]

by liddell423 | 2010-04-15 07:18 | TV

アフタースクール

f0089775_20284851.jpg
監督・脚本 : 内田けんじ
出演 : 大泉洋 、 佐々木蔵之介 、 堺雅人 、 田畑智子 、 常盤貴子 、 北見敏之 、 山本圭 、 伊武雅刀

「甘く見てると騙されちゃいますよ」

はい、しっかり騙されました。
母校の中学校で教師をしている神野と、サラリーマンの木村は中学時代からの親友同士。産気づいた木村の妻を、仕事で忙しい木村の代わりに神野が病院まで送りとどけた。その日、夏休み中だが部活のため出勤した神野のもとに、同級生だという探偵が訪ねてくる。島崎と名乗る探偵は木村を捜していた。若い女性と親しげにしている木村の写真を探偵に見せられた神野はショックを受け、なかば強引に木村捜しを手伝うことになってしまう。
                                            goo映画より

初めは、堺さんと常盤さんが夫婦で、大泉さんが親切な隣人で・・・。
堺さんと大泉さんは同級生なんだ。
え!堺さん不倫してるの?!
佐々木さんは悪い人?!
物語が進めば進むほど、「?」が増えてきて、やっと見えてきたかと思ったら、またひっくり返されて・・・。
最後の最後まで楽しめた。
最後のカットは蛇足なのかもしれないけれど、ちゃんと説明してくれるのは、ワタシは好き。
[PR]

by liddell423 | 2010-04-12 20:36 | movies

ソラニン/アジアン・カンフー・ジェネレーション

f0089775_23314744.jpg

今日から公開です。
まだ観に行ってはいません。
宮崎あおい、高良健吾出演なので、nayoちゃんを誘ってみたのですが、いっしょに行けるかなぁ。

初めはあんまり興味ありませんでした。
宮崎あおいの初弾き語りにも。
そしたらオープニングとエンディングがアジカンだっていうじゃないですか。
これは行かないと。
まあ、行く前に曲だけは聴いてしまったんですが…。

「ソラニン」はもともと漫画の中にあった歌詞で、ゴッチには珍しく人の詞に曲を付けてます。
詞が先行というのも初めてらしく。
でも、アジカンの曲でした。
さらに詞もゴッチっぽい。
エンディングのムスタングは、
「あれ?ムスタングって、ワタシ入れてるけど…?」
って思ったんですが、その曲でした。
ゴッチは原作ファンで、作品に触発されて作ったんだそうです。
運命の出会いです。
ムスタングは種田くんのギターの名前なんだって。
ワタシ、ずっと車だと思ってた。
どっちの曲も青くて、心地好いです。
アルバム製作中だそうで、待ち遠しい。

More
[PR]

by liddell423 | 2010-04-03 23:31 | music

ニュームーン

f0089775_1812618.jpg
監督 : クリス・ワイツ
原作 : ステファニー・メイヤー
脚本 : メリッサ・ローゼンバーグ
出演 : クリステン・スチュワート 、 ロバート・パティンソン 、 テイラー・ロートナー 、 ダコタ・ファニング

劇場で見逃したのを残念に思っていましたが、監督さん変わってて残念でした。
(アバウト・ア・ボーイは好きだったけど、ライラの冒険は・・・。)
小説は完結しているので、、物語にブレはないんだけど、前回の女性のためのラブ・ストーリー感が弱まっているというか。
「ポイントはどこ?」ってカンジ。
前回は女性監督だから、その辺の女の子が好きなツボ押さえてたのかなぁ。

今回は、ただただジェイコブがかわいそうで。

吸血鬼と狼男の絡みは、昔から良くある設定で、(ヴァン・ヘルシングとかアンダーワールドとか)前回を見ても、ジェイコブが狼になりそうだったけどね。
狼への変身が簡単なのと、いわゆる「狼男」形態じゃないのは良かった。
(ウルフマンという映画も公開されることだし)
吸血鬼の旧家みたいなとこに出てきた美女が
「ダコタ・ファニングに似てるなぁ」
と思ったら本当に彼女だった。
それでもまだ15歳なんだ。

終わり近く、マサトもいっしょに見ていて
「私のために争わないで!」
というセリフに二人で大爆笑した。
歌以外でこのセリフを聞くことになろうとは。
しょうがないか、少女漫画の世界だもの。

次回の監督も変わるようで、さらに暗い映像になるのだとか。
ジェイコブの役者さんだけ変わらなければ、ワタシはokです。

More
[PR]

by liddell423 | 2010-04-03 18:36 | movies

サマーウォーズ

f0089775_1718357.jpg
監督 : 細田守
脚本 : 奥寺佐渡子
主題歌 : 山下達郎
声の出演 : 神木隆之介 、 桜庭ななみ 、 谷村美月 、 富司純子 、 斎藤歩

マサトお勧めの「サマーウォーズ」
見に行って面白かったと言っていたし、アニメファンの評価も高いらしい。
監督は「時をかける少女」で一躍有名になった人。
このときの主人公の声を担当した、仲里衣沙が今回も脇役の声で出演している。
神木くんは「千と千尋」とか「ハウル」とか、宮崎アニメの人だったけど、かっこいい俳優さんになったよね。
数学の天才なのにちょっと内気で頼りない、ケンジくんの役にはぴったりだった。
谷村美月ちゃんも頑張ってたけど、どうしても少女の声に聞こえる。
まだまだ蒼井優のレベルには届かない。

キャラクターの設定が貞元義行だった。
「エヴァ」の人じゃん。
どうりで、ナツキ先輩と侘助があんな感じなんだ。
佐久間くんも「同級生」だよね。

仮想世界「oz」にすべてを頼るばかりに起きた、世界の危機。
それを救うのが、現実の世界でのネットワークと家族の力。
栄おばあちゃんはかっこいいし、おばあちゃんの
「一番いけないのは、一人で居ることと、お腹がすいていること」
って言葉が良いなぁ。
それがすべてなんじゃないかと思う。

最初は
敵を倒す手段が花札なんて、それも守り神からの祝福の「吉祥アイテム」って何?
それって、セーラームーンかよ。
とか思ったけど、ポーカーとかよりは日本っぽくて良いかも。
計算より経験と運、みたいなのは、
「それに世界を賭けるのか」
とも思うけど。
最後はケンジくん活躍するし、節目節目で彼頑張るし。

アニメーションが好き!って人たちが作った作品は、細部が凝ってて、見直すたびに発見があって面白い。
マサトが
「二回目見た時に、何の伏線かわかってるから、ちょっとウルっときた。」
シーンはすぐにわかった。
陣内家の家族のアバターとか、職業とか性格とか、よく作ってあるなぁと思った。
公式サイトで、家計図とアバター相関図を見ることをお勧めします。

エンディングが山下達郎なのもすぐにわかったよ。

「大丈夫。あなたならきっと出来る!」
といって欲しい人にお勧め。

サマーウォーズ公式サイト
[PR]

by liddell423 | 2010-04-03 17:51 | movies