<   2008年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

図書館危機/ 有川浩

f0089775_2153992.jpg

シリーズ第3弾だよー。

アニメはこのあたりで終わってるのかな?
マサトが
「俺の好きなキャラが死んじゃうから、見るの止めた!」
と言うので
「えー?!玄田隊長死んじゃうの?!」(マサトの好きそうなキャラはわかる)
と思いましたが、超人玄田は死にません!
良かったです。

今回のメインは「差別用語」
たしかに「こんなの変える方がよっぽど差別じゃん」と思うことは多々ある。

今日雑誌を見てて
「堂上教官、実写でやるとしたら遠藤雄弥クンがイイかな」
と思いました。
郁は誰だろう。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-30 21:05 | books

空がすき

f0089775_214955.jpg

快晴の青空より少し曇ってる方が好きな気がする。
あと、明け方や夕方の曖昧な空がすき。
何とか降らずにいてくれた空は、どこをとっても同じ色じゃなくて、刻々と様子を変える。
人通りが少ないのを良いことに見上げながらペダルをこぐ。

危ないったら。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-30 21:04 | sora

週末学童

f0089775_2057056.jpg

久しぶりの学童。
珍しさに人の顔をちら見する子たちがかわいい。
目が合うと
「なん?!」
とか、言ってくる。
アンタが見てたからでしょうが…。
小学生男子にはモテる46才。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-30 20:57 | days

レインツリーの国/ 有川浩

f0089775_0533793.jpg

「図書館戦争」のスピンオフもの。
-といってもキャラクターが出てくるわけじゃなくて、「図書館内乱」の物語の中でこの本が取り上げられる。
出版社違うのにすご~い。

「図書館内乱」で取り上げられた「聴覚障害」を持つ女性が主人公。
「障害を持っててかわいそう」
というのがテーマではなくて、あくまでふつうの恋愛ものなのが有川さんらしい。
ふつうに良いとこも嫌なとこも持ってて、彼氏がすごいいい奴で遠慮なしに喧嘩するとことか好き。

有川さんのご主人は突発性難聴を患ったことがあって、その時の経験から
「みんなに知ってもらいたい」とこの本を書いたらしい。
難聴者協会にもアンケートをお願いして、いろいろ調べたらしい。
今まで気がつかなかったいろんなことを考えるきっかけになった。
ところで、当の難聴の人はどうなんだろうと感想を聞いたら
「もう前に読んだから内容忘れちゃった」らしい。
でも、彼女は本をみんな持ってるほどファンなので、良い印象だったかな。

メールのやりとりで進んでいく物語は、ワタシはちょっと読みにくかったけど映画の「ハル」を思い出した。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-30 00:53 | books

図書館内乱/ 有川浩

f0089775_6394327.jpg

シリーズの2冊目。
手塚の兄が運営する「未来企画」が図書隊の内部を揺るがす。

この回は小牧氏の幼馴染みとして難聴の少女が登場する。
Hさんから、
「有川さんはご主人が突発性難聴になったことがある」
と聞いていたけど、たくさん勉強したんだろうなぁ。
全然知らなかったわけではないけど、聾・聾唖・難聴の違いとか、難聴も中途難聴者はまたべつとか、いろいろわかって
「本ってこういうことも伝えられちゃうんだ」
と、ちょっと感心してしまった。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-29 06:39 | books

来客

今日は、来月から復帰するKさんが会社に来るというので、みんなでランチに行った。
予約で座敷きは取れたけど、正座でご飯は、足痛〜い(T-T)
Kさんは元気そうで良かった。
少し痩せて髪がのびてて、私服の彼女は若返って見えた。
9月からまたよろしく・・・なのだ。

夕方は、家にHさんMさんが来るというので、そっこーで帰って家の中を片付ける。
洗濯物はマサトが寝室に放り込んでくれてたけど、本や書類やCDが溢れていて、ちょっと片付いているとは言えない状況。
なんとか床が見えることまで片付ける。
この状態はキープせねば。
ときどきお客さんは必要だわ〜。

Hさんに「DEATH NOTE」のマンガを借りる。
nayoには蒼井優ちゃんの本を借りたし、読むのがいっぱい♪
そしたら、図書館からもリクエストが届いたと電話が。
借りに行くと
「他にも借りられますか?」
「いえ、いいです。」(だって、いっぱいあるもん)
「あ。もう10冊借りられてますね。」
北九州はひとり10冊まで2週間借りられる。
裏技もあるけど。

こんなにまとめて読んじゃうと、感想をupするヒマがないなぁ。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-26 23:13 | days

海の底/有川浩

f0089775_0155657.jpg

「クジラの彼」「有能な彼女」の元ネタ。

これは横須賀港に巨大エビが現れて人々を襲う話。
冬原さんと夏木さんは子どもたちと潜水艦に閉じこめられちゃう。
その潜水艦の中での出来事と、外でエビと戦う警察・機動隊の二つの視点で物語は描かれてる。
冬原・夏木コンビがカッコイイのはもちろんのこと、警察側の明石さんや烏丸さん、その他の人たちもカッコイイ。
警察や自衛官に対する見方が変わるよ。

ただのパニックものではなくて、恋愛はもちろん、子どもたちの抱えてることなんかも語られてて、いったい有川さんは何者なんだと感心する。

続きが早く読みたくて、昼休み会社で読んでいたら、艦長の腕がしまってある冷蔵庫の前で夏木さんが嗚咽をもらしているシーンで、マジ泣きしそうになって更衣室に逃げ込んだ。
やばいやばい。
夏木さんを見つけた望にシンクロしちゃったよ。

スピンオフを先に読んでいたので、後から元ネタ読むと違和感あるかなぁと思ったけど、全然そんなことなかった。
良いなと思ってた人たちの良さを改めて感じた。

警備課の明石さんが、巨大エビのバリケードに電流を使うとこで
「ゴジラからヒントを得ました」
と言ってた。
そういえば有川さんはガメラファン(それもワタシといっしよの平成三部作)って書いてたなぁ。
ツボが同じなのかなやっぱ。

早速図書館で「図書館戦争」のシリーズをリクエストしてきた。
届くのが待ち遠しい。
金山堂で見つけた「クジラの彼」はやっぱり買うことにする。
主人公が自衛官だってことをのぞけばふつうのラブコメ。(それもベタ甘な)
nayoたちは読むかなぁ。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-23 00:15 | books

図書館戦争/ 有川浩

f0089775_12381596.jpg

そっかー。
この人電撃文庫出の人だったのかぁ。

遥か未来ならあるかもだけど、近未来にはありそうにない、図書館の武装。
「いやいや、ないでしょ」と思いながらも面白いので許せてしまう。
ワタシの許容の基準って何なんだろ。
キャラクターが好みならアリ。そんな単純なものかも。

でもね。
「メディア良化委員会」なんてありそうじゃない?
本の内容を見ずに、そこに書かれている単語だけで「悪い本」と断じている事って、今でもたくさんあることだし。
有川さんもそういう不満をぶつけてるのかも。
少年犯罪を何でも、読んでいる本だとかゲームのせいにすることに、いつも息子と怒ってたから、すーっとした。
もし、良化委員会とかできたら、あたしが読みたい本はほとんどなくなるだろうなぁと思いながら。

有川さんにとってこの本は「月9連ドラ風」らしい。
「ラブ」は確かにあるけど分かりづらいし、こんな戦闘もの普通の女の子が好むんだろうか?
とりあえず「有川浩」が受けるかどうか、「クジラの彼」あたりで探ってみようかな。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-20 12:38 | books

THE DARK KNIGHT/ダークナイト

f0089775_18211054.jpg

<監督/原案/脚本/制作>クリストファー・ノーラン<出演>クリスチャン・ベール/ヒース・レジャー/アーロン・エッカート/ゲイリー・オールドマン/マイケル・ケイン/モーガン・フリーマン/マギー・ギレンホール

大好きなヒース・レジャーの遺作になったこの映画は、絶対観る!って決めていた。
行って良かった。
久しぶりに見応えのある、ラストに不満の残らないハリウッド映画だった。

ヒース演じるジョーカーの悪人っぷりはハンパない。
ナイフを持って脅すシーンでは怖くて目を背けてしまった。
幼少時の記憶とか辛い過去とか、何の説明もない純粋な悪。
ヴォルデモートもこのくらい純粋に悪人にすれば良かったのにね。

アーロン・エッカートが闇に落ちるのも説得力あった。
光でいる時が強いほど、闇に落ちるのも一瞬だと思う。
ツーフェイスの顔も怖かったなぁ。
どうやって作ってるんだろ。

レイチェルもマギーの方が合ってると思う。
(個人的にもマギー・ギレンホールの方が好き)
前作は好きになれなかったけど今回は大好き。
役者さんも好きな人ばっかりだし。
嫌いなのは主役のクリスチャン・ベールなのよね。
どうしても良い人に見えない。

マイケル・ケインやモーガン・フリーマンは渋くてかっこいいし、ゲイリー・オールドマンを良い人で使ってくれてるのが嬉しい。

音楽や音の使い方も良かった。
音の高まり具合でクライマックスが予測できたり、メインテーマみたいなのがないのも良いなと思う。
衣装もかっこいい。

人は簡単に悪に染まるけど、それでも人の善意を信じられるような映画だった。
「DARK KNIGHT」の意味がわかった。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-17 18:21 | movies

今日のモモタロス②

f0089775_2110598.jpg

寝てる間に盆踊り会場に移動。
すごい音と明かりですが、ご機嫌です。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-16 21:10 | momo