<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

本日のおやつ(  ̄〜 ̄)

f0089775_1723822.jpg
sagaくんから情報をもらったので、さっそく帰りにセブンへ。
今季のカボチャプリンを購入。
去年よりもカボチャって感じが増したみたい。
ナツは絶対食べられないね。
甘さも控えめでおいしかった。
生クリームが帰るまでに溶けちゃったので、不細工な写真になりました。
[PR]

by liddell423 | 2006-10-30 17:23 | food

マサト学園祭

f0089775_1716389.jpg
10/27〜10/30は市大の学祭だった。
「誰もするって言わんのやもん」
と、サークルでも、五大学ネットワークでも、役を引き受けているマサトは、最近とっても忙しそう(^^;)
すべてが君の肥やしになるはず!頑張れ\(^O^)/
日曜日はパパとナツと三人で「大学祭」を見学に。
ワタシの高校は体育祭と文化祭に命懸けてるトコだったので、
「あんまり高校と変わんないな〜」と思ったけど、パンフは立派だし結構有名な芸能人を呼んでいたりと、その辺はスケールの違いを感じた。
今日がラスト。
バテバテのマサト。
もうちょっと頑張れ( ^ー゜)b
[PR]

by liddell423 | 2006-10-30 17:16 | days

ワールドトレードセンター

f0089775_12544199.jpg
いい映画だった。
9.11は扱いが難しいテーマだと思うけど、こういうアプローチの仕方は好き。
特別なヒーローは出てこない。
主役の二人は救助に向かったものの、自分たちが瓦礫に埋まり救助を待つ身となる。彼らを心配する家族、そして、ひとりでも助けようと救助活動を続ける人たち。
ヒーローはたくさんいる。

人間の善意があふれている。
[PR]

by liddell423 | 2006-10-26 12:54 | movies

マヨヌードル(  ̄~ ̄)

f0089775_20474148.jpg

映画「恋愛写真」に登場した「マヨヌードル」に挑戦!
nayoの勧めでカップヌードルはミニにしました。
お味は?
そんなにまずくないよ。
マヨネーズがお酢と卵と油でできてるんだから、酸味がプラスされるくらい。
マヨネーズはたっぷりめの方がかえっておいしいかも?
ただ、痩せたい中年の食べ物じゃないね(^。^;)
[PR]

by liddell423 | 2006-10-21 20:47 | food

アップルパイ作りました

f0089775_7432543.jpg注文しておいた紅玉が生協から届きました。
料理は苦手だけど、紅玉が出る時期アップルパイだけは作ります。
最近は冷凍のパイシートっていう便利なものがあるし、そうするとあとはリンゴを煮るだけなので。
お砂糖の量も、リンゴ以外に何か入れるかも、その時あるもので適当なので毎回違った味になります。
今年は一応「おいしい。」と言ってもらえたので良かった (^-^)
[PR]

by liddell423 | 2006-10-19 23:43 | food

f0089775_18495420.jpg
6時前だというのに外灯が点き始めました。
昼間はまだまだ暑いのに、秋なんだなぁと思います。
ミユたちの修学旅行は中止になりました。
核実験の影響で韓国行きは危ないということになったようです。
どこかへは行くんでしょうが、返金もあまりないようで、どうなるんでしょう。
何か思い出は作って欲しいなぁ。

今日は校区の運動会。
P会長のパパは強制参加です。
可哀想だなぁと思っていたら、夕方マンションの近くで聞いたような声が・・・。
ひょっとしたらとは思ってましたが、そのまま流れて飲みに行ってしまいました。
それもマサトのバイト先に。
今日は仕事だからいやがるだろうなぁ。
明日愚痴を聞いてやろう。

ワタシはミシンを出して、台所のカーテンやカゴのカバーを縫いました。
久しぶりに出したミシンは違うとこに針が付いてました。
線も引かないし、まち針も打たずにアイロンであとを付けて一気縫い。
四方を縫うだけ。
でも、この熱が冷めないウチにいろいろ作ろう♪
[PR]

by liddell423 | 2006-10-15 18:49

Dear,Sweet home/おうちがいちばん

f0089775_7411645.jpg内田彩乃さんの本を見つけて、また買ってしまいました。
ももたさんが「小倉出身の人では?」と言っていたのですが、そうみたいです。
この本で紹介しているお店は、ほとんどが小倉でした。
うれしい!!
いつも、本を見ては紹介されている東京や横浜のお店に行けたらなぁと思っていましたが、まさか小倉のお店が紹介されているとは・・・!
これは行ってみないと!です。
[PR]

by liddell423 | 2006-10-15 07:41 | books

BROKEBACK MOUNTAIN

f0089775_7382049.jpg
期待しすぎたのが悪かったんでしょうか?
「男と女ならマディソン郡の橋じゃん」
とか、思ってしまいました。

20歳の青年、ジャックとイニスは夏の間ブロークバックマウンテンに羊番の仕事に行く。
そこでの生活の仲で友情が愛情に変わる。
・・・だけど、酔った勢いでsexしちゃって、「1回切りだから」と言いながら、関係を続けちゃう。
この時代、男同士なんて許されないということはあっても、結婚を決めた相手がいながら、禁断の愛に走るのは、これが男同士でなかったらありふれているんじゃないのかな。

ジャックとイニスのラブシーンは自然で、二人の俳優は上手いなと思うけど、なんであんなに騒がれたのかわかんない。

前の映画であんなに泣いたのに、涙が出そうになることもありませんでした。
いつかこの映画の良さが解るかな。
[PR]

by liddell423 | 2006-10-15 07:38 | movies

RENT/レント

f0089775_232456.jpg
ベースはオペラ「ラ・ボエーム」
ブロードウェイミュージカルをクリス・コロンバスが映画化しています。
初演メンバーだけあって、歌がめちゃめちゃ上手い!
何も知らずに見ましたが、久しぶりに映画館でボロボロ泣いてしまいました。

「RENT」は家賃のこと。
アパートの家賃もろくに払えない芸術家達のお話。
「ボエーム」での結核が、ここではHIVという設定になっていて、仲間が一人また一人と減っていきます。
それでも、今を生きようと手を取り合います。

「I should tell you」というナンバーがあるんですが、これはミミとロジャーの愛の告白のシーンで、何故かワタシの耳には「アイシテルヨ」と聞こえました。
とにかく歌のパワーがすごいです。

ワタシが一番好きだったキャラクターはドラッグクイーンの「エンジェル」
パワフルで優しくて、服装がカワイイ♪
マークと恋敵の弁護士さんがタンゴを踊るシーンも好きでした。

「ブロークバックマウンテン」を見に行ったんですが、こっちの方が好きでした。
[PR]

by liddell423 | 2006-10-14 23:24 | movies

かまわぬの手ぬぐい使い方手帖

f0089775_7413954.jpg<出版社>河出書房新社

手ぬぐい専門店「かまわぬ」が、手ぬぐいの使い方を紹介した本。
お祭りの時の「豆絞り」くらいしか知らなかったけど、種類の多さにビックリ!!
それも、今風のではなくて、昔からの柄の多いこと!
柄にもそれぞれ意味があるのも、初めて知りました。

この本を見つけたキッカケは、sinoの手ぬぐい好きに影響を受けていることと、ル・グウィンの新刊の間に入っていた、河出書房の本のちらし。
図書館で検索かけてみたらあったので、予約しました。

この本にもいろいろと手作りの物が載っていて、ナカナカ楽しそう。
いかん、いかん。
またいらぬ出費をしてしまいそう・・・。

本の中に「あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま」(イ・ヨンギョ著/福音館書店)という絵本が紹介されていました。
これは韓国のお話なんだけど、ちょっと「くつやのこびと」的でかわいいです。
絵の細かいトコにも注目!

f0089775_8195535.jpg「株式会社 かまわぬ」
手ぬぐいの専門店として1987年8月代官山に開店。
1990年会社設立。
現在では約300種の手ぬぐいをとりそろえ、さまざまな使い方を提案しながら販売している。
「かまわぬ」は「特別に何のお構いもできませんが気軽にお立ち寄り下さい」という意味が込められている。

HPかまわぬ
[PR]

by liddell423 | 2006-10-13 07:41 | books