<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ぴーかん

f0089775_7512998.jpg


よく晴れて、雲一つない良い天気。
トーゼン気温も↑
今日は週末、夕方から飲み会!
そう思ってひたすら仕事を頑張り、ソッコーで帰ってご飯を炊く準備をして、ミユの懇談へ。
ハローディの間の道を抜けると、急な上り坂もなくて、思ったより早く学校に着いた。
ミユとの待ち合わせまで読書。

親の知らないところで頑張っているらしく、ミユの成績はナカナカ良い。
でも、前期の中間をインフルエンザで受けられなかったから、期末で頑張らないと見込み点も低くなる。
大学を推薦で受けたい彼女。
キッチリ成績を上げてくるところはスゴイ。

驚いたのは懇談を受ける態度が良いこと。
今までため口で横柄な態度だったのに、大人になったのか?誰かの影響かな?

来た道を駆け下り(自転車でね)友だちの車に拾ってもらって、ビアーズサン。
ビールはおいしいけど、料理は辛いしカクテルは甘い。
でも、3年間娘たちを応援した仲間が、初めて全員そろったし、オーダーはストップしても10時まで居させてくれたし。
先生に対する批判もちょっと出たものの、それに終始することもなく、何でもないことをわいわいがやがや、楽しい飲み会でした。
[PR]

by liddell423 | 2006-07-29 07:51

キノコ現る

f0089775_033545.jpg

会社の女の子たちから頂いた寄せ植え。
しばらく玄関の中に置いてたけど、陽に当てた方が良いみたいだったので、外へ。
黒っぽい色調の玄関に緑が映えてたんだけど、見るときれいな黄色が…。
わぁ、キノコだぁ(゜~゜)
間違って食べる人はいないのでこのまま放置。
増えたらやっつけよう(~-~;)ヾ(-_-;)オイ
[PR]

by liddell423 | 2006-07-28 00:03

和コンサート

f0089775_1384379.jpg

バタバタと今年のコンサートも終了。
メインがディズニーだったからか、子ども連れが多くて、コンサートの主旨からすると良かった×2
今年は中で会場整理だったから、最初の金野さんの歌から聴けてラッキー(^^)v
ディズニーのエレクトーンは迫力だったし、フルートもなじみの曲でうれしかった。
ゼーレで知った「愛のあいさつ」もフルートだと柔らかい感じだった。
さあ、来年に向けてデザインを勉強しよう♪
[PR]

by liddell423 | 2006-07-26 13:08

ナツ 引退

109-34
圧倒的な差で、折尾中に負けてしまいました。
途中までは
「何とか100点ゲームにならずにすむかも?」
と思いましたが、やっぱ強いわぁ~。

なんかね、もっと違う練習してたらとか、違う指導者だったらもっと伸びてたとか、やっぱり皆さん思っているようで。
パパはずっとそう言ってたんだけど、違うような気がするのは、あまのじゃくだから?

中学の部活なんだよ~。
プライベート削って、なだめたりすかしたりしながら、男女二チームを見てくれたんじゃん。
男子なんて、ずっとやる気なかったのに、ここ何ヶ月かで急成長したじゃん。
ナツも最初はユニホームももらえなかったんだよ。
気が弱くて、どう動いたらいいかわからなくて・・・。
それが7番つけて、ずっと走ってるんだよ。

試合が予期せぬ負けで終わってしまったから、悔しい気持ちはわかるけど、終わってしまった後で
「もっとこうして欲しかった」
とか
「他の監督だったらもっと強くなってた」
とか、親に言う権利があるんだろうか。

ナツの話を聞く限りでは、嫌なとこもあるけど、信頼して頑張れる先生だったよ。
今日も
「お前たちが一番強いチームだった。ありがとう。」
と言って、いっしょに泣いたと言ってた。
他の先生からも今年のチームは強いって言われてたのは、単に粒ぞろいだったカラじゃないと思うけどなぁ。

28日に母親の打ち上げ。
8月10日に男女いっしょに引退試合とウエスト行き。

どうか楽しい会になりますように。
[PR]

by liddell423 | 2006-07-25 00:10 | days

諦めたらそこで試合終了ですよ

土、日曜日、区内大会でした。
最後だから男子も応援しよう!とナツたちは張り切ってましたが、そのかいあってか男女共に準優勝!
いつもは1回戦ボーイズだった男バスが、今回はすごくがんばって、いつもは控えめなキャプテンは張り切ってるし、エースの子のシュートはほどんど決まるし、良い試合でした。
市内出場が決まったあと、友だちと嬉し泣き。
でも、彼の息子は限界までがんばってて、両足がガチガチにつってて、決勝には出られませんでした。
その分、市内大会で暴れてくれるでしょう。

優勝確実と言われてた女子は、決勝で接戦の末、M中に負けてしまいました。
この試合に負けると、市内大会でよその区の1位とあたるので、負けちゃいけない試合だったんだけど、負けてしまいました。
敗因はね・・・。
ナツはチームの子が途中で切れちゃって、まとまりがなくなったから、と言ってたし、監督が途中で試合を投げたとか、タイムの取り方が悪いとか、いろいろ意見は出てたけど。
負けは負けで、後は次をがんばるしかないわけで。
ナツには
「ナツのシュートが入ってたら負けてなかったよ」
と言いましたが。

確かにね、3ポイントに固執して、入らないシュートを何度も打って・・・だったけど、最後までずっと走ってた。
必死で応援したのに負けちゃったのは悔しいし、これで市内もいきなり優勝候補と当るから、なんかスゴイショックだけど、ナツたちのほうがずっと悔しい思いをしてる。
試合まで1週間。
悔いのないように。
[PR]

by liddell423 | 2006-07-19 00:16 | days

引退まで…

f0089775_7563096.jpg
土曜日に横代と日曜日は緑中と練習試合。
応援の親たちは、今日はカメラを持って来るように言われてた。
「?」
最後の練習試合だから、写真撮って・・・だって。
それを残り8分の時に言われてもねえ。
それに、デジタルは動いてるものは駄目なのよ。
ついていけないの。

なので、こんな写真になりました。

後は、ベンチで観戦中の写真。
いつものように、足開いて座ってるトコを記録しました。

捻挫は良くなったとは言うものの、試合の後は痛むようで、先生に足をマッサージしてもらってました。
(イジメに見えた)

シュートが入らなかったり、ボールが手につかなかったり、なかなか本来の調子が出ないこともありますが、初めのころに比べたら、すごく動けるようになってます。
ナツの成長はワタシにとってはものすごいものがあります。

気の弱かったナツが、ヘルドのボールをむしり取ったり、自信がなくうろうろしてたのが、見るといつも走ってたり・・・。

監督は親達にはあまり認められてなくて、基礎が出来てないとか、休みが多いとか、やり方に不満がある人が多いけど、自分の子どもとの時間を削って、毎日練習を見てくれて、県大目標!っていえるようなチームに育ててくれたんだから、ワタシには頑張ってくれているように見える。
いよいよ、今週末は区内大会。
怪我のないように、最後の試合を楽しんでくれたら良いと思います。
[PR]

by liddell423 | 2006-07-10 23:56 | days

リンダ リンダ リンダ

<監督>山下敦弘<出演>ぺ・ドゥナ・香椎由宇・前田亜希・関根史織

文化祭のためのオリジナルを練習していたガールズバンド。
ギターの子の骨折で、恵と凛子がケンカ、バンドは空中分解。
残ったメンバーで、文化祭に出ようと決め、ボーカルに韓国からの留学生ソンを誘い、ブルーハーツのコピーをすることに。
夜を徹しての練習が始まった。

文化祭前の1週間を切り取ったお話。
山場とかないけど、高校生の頃を懐かしく思えるかな。

ブルーハーツは珍しく、夫婦共通で好きなバンドなので、「ブルーハーツ」と言うだけで、見ごたえあった。
始めて曲を聴いて涙するソンさん。
彼女たちが演奏する「リンダリンダリンダ」「終わらない歌」
主人公たちの家庭が垣間見えるとこや、ステージに間に合わない彼女たちの為に、時間をつないでくれる友人がすごく上手いとこなんかも良かった。
(ふたりとも音楽関係者。関根史織もbaseball bearというバンドのベーシスト)

「ウォーターボーイズ」や「スイングガールズ」の系統は踏んでなくて、努力が実るって感じではなくて、お祭りの前のわぁーって集中して盛り上がるような感じ。
映像にちりばめられた一つ一つが、「あー、あったなこういうの」って、感じられる。

すごく面白い映画ではないけど、好きな映画でした。

公式ホームページはこちら→リンダリンダリンダ
[PR]

by liddell423 | 2006-07-09 08:55 | movies

怪現象?

f0089775_741347.jpg
我が家の玄関に、友人の人形師さんが作った小さな人形が飾ってある。
正面を向かせて置いたはずなのに、時々見ると、なぜか向きが変わっている。
(-_-;) こんなバカなことをするのは、マサトに違いない.
すると
「え-?!オレ置いてあったことも知らんし!」
こいつの嘘は本当っポイからなぁ…(;¬_¬)アヤシイ
まぁ、怪現象でもいいゃ。
日々の角度の違いを楽しむハハでした。

怪しい人形師のサイトはこちら→門司ヶ関人形
[PR]

by liddell423 | 2006-07-08 07:41

一日遅れの

f0089775_7301328.jpg
パパの帰りが遅いから、この隙にケーキを出す。
「ロウソク?いいよ、めんどくさい(# ̄3 ̄)」
は、無視して、ロウソクに火を点け♪はっぴぃばーすでぃ~
文句言いながら、吹き消すから、3本残る。
人生を物語ってるね~(^。^;)

「ワタシは悪くない!とーさんが悪い!仲直り出来んでもいい!」
反省がないと、成長もないよ(^_^;
[PR]

by liddell423 | 2006-07-06 23:30

ミユったら・・・

今日はミユの誕生日。
昼休みにメールして、この際だから伝えときたいことを送って、ケーキを買って、大量の唐揚げ揚げて・・・。

夕方早く帰って来た時は、彼氏と別れた話とか、メール嬉しかったとか、まずまずのご機嫌だったのに、pcで(たぶん)勉強中、あまりに長いことでパパに注意され、いつのもミユに。
パパもミユの態度にムカッときて、
「ケーキなんかださんでいいぞ!!」
とちょーお怒り。
いつもは、ワタシがミユを怒ると
「女の喧嘩」
とか言うくせに。

誕生日はHappyに過ごさせてあげたかったな。

自分が接するように相手も接してくるんだよ。
今日メールで送ったじゃん。
いつになったら気持ちにゆとりができるのかなぁ・・・。
[PR]

by liddell423 | 2006-07-05 23:59 | days