<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

夏の名残りの薔薇

<作者>恩田陸<出版社>文芸春秋/本格ミステリ・マスターズ

f0089775_1712149.jpgタイトル買いです。(正確には借り)
新しい本が読みたかったんだけど、図書館にはなかったので、タイトルでこれに。

「夏の名残りの薔薇」という同名の曲があるそうで、同じ主題がくり返し演奏されるその曲のように、この作品も1〜6章が少しずつ時間を変え、語り手を代えてくり返されます。
なかなか面白い趣向でした。

雪に閉ざされた山奥のホテル。
そこで毎年催される集まり。
仕切っているのは金持ちの老三姉妹。
しかし今年は何かが違っている。
そこには「悪意」が漂っていた。

1章毎に殺される人が違うの。
最初、さっき死んだ人が出て来たから「えっ?」って思ったけど、だんだん面白くなって来た。
ラストが良くわからんのは恩田さんの場合諦めました。
文章の間に外国作品の「去年マリンエバートで」って作品が入り込んでる。
必要なんだけどうざかった。
本を読むのが下手になったのかも?

巻末に作者のコメントとかインタビューとか載ってました。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-30 17:03 | books

MAN on FIRE/マイ・ボディガード

<監督>トニー・スコット<出演>デンゼル・ワシントン/ダコタ・ファニング/クリストファー・ウォーケン

デンゼル・ワシントンとダコタ・ファニングということで、劇場に行くつもりが行けなくて、ずっと観たいと思ってました。
CMで見る限りでは、ピタ(ダコタ)を守り抜くクリーシー(デンゼル)のお話だと思ってたんですが、ふたりが仲良くなった中盤頃、彼女は誘拐され、クリーシーも撃たれてしまいます。

舞台はメキシコ。
多発する誘拐事件。汚職警官。
テロ活動阻止のため暗殺の仕事をしていたクリーシーは、次第にそんな生活に耐えられなくなります。
しかし、自殺も失敗し酒浸りの日々を送ってしました。
友人(クリストファー)の紹介で、ピタのボディがードの仕事に着きます。
かたくななクリーシーに何度も話し掛け、ピタは次第にクリーシーに生きる目標を与えていきます。

そうです。
この映画は「復習」の映画だったのです。
おまけに「R-15指定」
しょっぱなから人質の耳を切り落とすシーンはありましたが、後半にもっとハードなシーンが待ち受けていました。
それほどの怒りなんです。

でもね、それだけに終わらないの。
真実は複雑に絡み合っていて、こういう事実もアルかもしれないと思うとすごく悲しい。

監督のトニー・スコットの作品は以下の通り。
「リベンジ」意外はみんな観ているし、ワタシ好みの作品です。
「ハンガー」なんて懐かしいよ〜。

*マイ・ボディガード(2004)
*スパイ・ゲーム(2001)
*エネミー・オブ・アメリカ(1998)
*ザ・ファン(1996)
*クリムゾン・タイド(1995)
*トゥルー・ロマンス(1993)
*ラスト・ボーイスカウト(1991)
*デイズ・オブ・サンダー(1990)
*リベンジ(1990)
*ビバリーヒルズ・コップ2(1987)
*トップガン(1986)
*ハンガー(1983)

〜以下ネタバレです〜

これが「復習」だけで終わってたらつまンなかったけど、誘拐に警官や弁護士どころかお父さんまで関わってたりするのよね。
クリーシーはパパは殺さないの。
怒ったママが「この人を殺して!私が殺す前に!!」
って言うけど、クリーシーはパパに自分の自殺の時には不発だった弾丸とピストルを与えて去っていくのよ。
他の関与した人間は、容赦なく殺してるのに。
それにね、ピタは生きてるの。
そんな予感はあるんだけど、最後は自分と引き換えにピタを助ける。
ピタが生きてたことだけでも、救いでした。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-30 16:01 | movies

open house

5月1日月曜日。
子どもも旦那もいなけど、私は休みなので、家に遊びに来ませんか?
片づけをしながら、1日家に居ようと思います。
「行こうかなぁ」
と思ったらメールでお知らせ下さい。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-30 08:30 | days

ナツ練習試合vs吉田中

今日の試合はうちの学校であったので、応援に行ってきました。
10時頃出掛けたら、もう1試合終わっていて、男子が試合していた。

3年男子はイマイチやる気にかけてたんだけど、2年生のハリキリと上達のせいか、最近見違えるように上手くなっている。
そのかわり、スタメンには2年生の長身の子が二人入ってる。
この2年生がすごく頑張ってるんだよね。
初めの頃は、気弱でぼーーっとしてるようだったのに、今日は余裕のプレイでした。
でもね、メンバーを入れ替えて2年生だけになったら、益々動きが良くなってカッコ良かった。
応援に来てたお母さんたちがキャーキャー言ってた。
(今日は珍しく、彼のお母さんが来てなかったの)

ナツたちは調整の日だったそうで、2試合目前半で大差をつけた後は、セカンドの子たちと2年生が試合をした。
コーナーからのスリーはキレイに決まる。
パスカットした後、ノーマークで運んでいったレイアップを外していた。
何してんだか。

この間の練習会の決勝の試合のDVDをナツと観た。
前半はやっぱりシュートが入らない。(開始後すぐにスリーを決めたけど)
良く動くなぁとは思う。
後半の方が調子が良いのは、やっぱり体力だけはあるのよね。
相手ボールの時に、大きな声で「マイボール!」と叫んで、審判に注意を受けてるパパもしっかり写ってました。

明日は思永中で練習試合。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-30 00:12 | days

school days 2

お疲れさま〜 (^∀^)
いよいよ明日から9連休です。
仕事が嫌いなわけじゃないけど、やっぱり休みはうれしいよぉ〜。
DVD観たい。本読みたい。ビーズも作ってないし。
でも、片づけしなくちゃだし、ちらしのデザインも考えなきゃいけないなぁ。
うだうだゴロゴロは出来ないかも?

マサトは昨日サークルの新歓で、今日はクラスコンパ。
「ベンチャービジネスサークル」に入るつもりのマサト。
行ってみたら、60人くらい来ていて、さすがの先輩たちも
「人数が多いので一人千円ずつ集めたいと思います。それがイヤな人は帰って。」
それでも40人くらいが残ったって。
お酒の嫌いなマサト、ずっとウーロン茶を飲んでたけど、無理に勧められることもなかったようで、
「俺も酒苦手なンよね。」
という先輩もいたそうだ。
サークルを見学に行った時に、部長さんが
「話には落ちをつけんね!」と部員に言っていたそうで、どこかで聞いたセリフ・・・。
我が家の「家訓」だもんね。
今日のクラスコンパでは、「門司くん」というあだ名が定着してしまい
「びみょう・・・」
と言っていた。
女子とも話したと自慢していた。
「なんか俺おもしろいとか言われた。」
面白いと思うよ。
話しうまいし。
大学デビューを果たしてね。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-28 23:59 | days

dessert

sinoにデザートをもらった。
バースディケーキもなかったから、うれしい (^-^)

f0089775_12461478.jpg今日に限って携帯を家に忘れてきたので、wakaに写真をとってもらった。
good job!

連休中に読もうと思って、図書館で本を借りてきた。
恩田陸とあさのあつことコーンウェル。
さすがに本屋と違って最新刊はないなぁ・・・。

マサトの友だちのiクンは、好きな本を聞かれて
「夏の庭」
と言ったそうだ。
お薦めは「エンジェル エンジェル エンジェル」
マサト、彼は止めといた方がいいかも。
アタシと好みがいっしょなんてアブナすぎる。
でも彼も、そのふたつを読んだコトのある男子に会ったのは初めてだと思うよ。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-27 22:25 | days

The Princess Diaries 2/プリティ・プリンセス2

<監督>ゲーリー・マーシャル<出演>アン・ハサウェイ/ジュリー・アンドリュース/ヘクター・エリゾント/ヘザー・マタラーゾ

ある日突然ジェノヴィアのプリンセスになったミアの、5年後の物語。
21歳の誕生日を迎え、いよいよ祖母から王位を受け継ぐことに。
ところが、国の法律では未婚の女性は王位に着けない。
ミアが王位につくためには、30日以内に結婚しなければいけない。
おまけに新たな王位継承者が現れる。

こてこてのラブコメなんだけど、小ネタが効いてて好き。
初めはジュリー・アンドリュースが見たくて観たんだけど、1、2とも好きでした。
「プリティ・ウーマン」で、ジュリア・ロバーツを淑女に変身させたヘクター・エリゾントが、女王クラリスを慕う警備主任の役で登場。
1では、クールでしたが、2ではキュートです。

お決まりのストーリー展開が許せちゃう映画です。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-27 00:27 | movies

school life

新学期が始まって、それぞれに忙しい日々を過ごす子どもたち。

マサトは知り合いのいない大学で、2,3日憂鬱そうだったけど、クラス委員を一緒にすることになった子と仲良くなって、とりあえずはほっとしたみたい。
でも、その子は英語が優秀で「特別クラス」に入ったので、厳密に言うと別のクラスになったらしい。
英語は高校の方が難しかったとか、中国語の教授はまじうぜぇとか、何が大事なトコ何だかさっぱりわからないとか・・・。
それでも、サティに行ってご飯食べてみたりとか、サークルとかクラスコンパとか楽しそうです。

ミユは公式戦が続くようで、毎日遅くまで練習してる。
ニキビを気にしてるようだけど、だったら夜中にスナック食べるのは止めたらいいのに。
イマドキ娘なのに成績が良いのが不思議。

ナツは苦手な体育の先生が代わって、前の先生に戻ったのでルンルン♪
昨日の持久走で陸上部に次ぐタイムだったので、陸上の試合に出ないかと言われたらしい。
これでペーパーテスト頑張れば「5」がもらえるね。
それにしてもよく食べる。
この間の試合の時後ろ姿を見たら、ギャクサンで逞しい体になってた。
下半身も安定してきたし。
がりがりだったのにね〜。
今年の体育祭では女子ダンスが復活するらしい。
そしたら実行委員になるんだって。
理由はもちろん選曲に参加するため。
まあいいや。やる気になってることには変わりないもの。

ゴールデンウイークも娘たちは試合。
部屋の片づけもして欲しいなぁ。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-26 17:38 | days

早く休みにならないかなぁ

土曜日が休みになったので、ちょっとは生活に余裕ができるかな?と思ったけど、何だか疲れが取れない。
朝も起きれないし。
マサトの朝講がなくなったから、5時半起きからは解放されたけど、お弁当作って洗濯して出かけるには、6時には起きなきゃキビシイ。
この間も遅刻したし・・・。

風邪がぬけないせいかな?
年とったのか!やっぱり・・・。

会社の帰りに叔母(母の妹)に会った。
家を出るとは聞いていたけど、買い物の中身を見ると、もう出たみたい・・・。
嫌いな叔父だったけど、今まで我慢してたのに、今になってなぜ?
いとこたちはどういうふうに叔母たちと接していくんだろう。
熟年離婚は流行っているけど、身内に起こるとは思わなかった。

でも、ショートヘアにキャップをかぶって、しゃんと歩く姿は、生き生きして若く見えた。
娘たちは近くにいるし、淋しくはないだろうけど、がんばってね。

f0089775_0393572.jpg妻の誕生日を祝ってくれなかったパパは、23日にワインを24日に花を贈ってくれました。
欲しいのは物じゃないんだけどなぁ。

今日sinoに折って端を切るだけの製本を頼まれた。
実は、面付けの理屈とカルテの意味がイマイチわかってないワタシは、この作業は苦手なのだ。
「わからない時は聞いてください。」
って、sinoは言ってくれるけど、忙しいから頼んでるのがわかるから、聞けないよ~。
でも、今日ようやくカルテの見方がわかって、折り方もバッチリわかった。
(今頃かよ?)
極めたかも?
[PR]

by liddell423 | 2006-04-25 23:22 | days

誕生日

f0089775_231897.jpg朝起きたら、ナツが「おめでとう!」と言ってくれた。
今日はナツたち決勝戦だけど、図書館からの依頼はずっと前に入っていたので、図書館へ。
手遊び担当者が風邪で声が出ないと言う。
最近してないから、新しいのは出来ないよぉ。
まあ、日頃手伝えないので、何でもやりましょう。
手遊びを二つして、「ぐりとぐらのえんそく」して、ねずみのダンスの前の恒例の「いっぴきののねずみ」
いつもはおどる側なので、これはやったことなかった。
でも、なんとかやってしまう怖いもの知らずなtomさん。

でもねぇ、来てくれた子の表情とか見れるから、このポジションもなかなか良いよ。
ねずみの登場に素直に驚いてくれたり、いっしょに歌ってくれたり、かわいいなぁ。

あすなろのメンバーからも「おめでとう」の言葉を頂きました。
この中では「若いねぇ」と言われるのが嬉しいわ。

ナツたちはなんとか逆転して優勝しました。
それで、みんなでウエスト行くんだって。
「かあさん、行かないの?」
だって、この胃の状態じゃ焼肉は無理よ。
パパと父親たちはうちで飲むと言う。
マサトが
「信じられん!何考えとるん?誕生日やんか!」
と怒ってくれたので怒りが消えた。
そのかわり自分たちで良いように飲んでもらって、マサトとミユと外で食べることに。
ミユは試合から帰ると「疲れた。もう寝たい。」
と言うので、マサトと二人で夕食に。
ジョイフルに行くつもりだったけど、藤松のイタリアンのお店に。
ワインも料理もおいしかったけど、マサトは少々食べても足りないので、ちょっと贅沢な金額になってしまった。
でも、まだ安い方なんだけどね。
大学のコトとか聞いて、楽しかった。
二人で出かけるのも久しぶりだったし。

それなりに楽しい誕生日でした。

お祝いメールをくれた人たちもありがとう。
[PR]

by liddell423 | 2006-04-23 23:20 | days