ハンニバル・ライジング

f0089775_12422328.jpg

<原作・脚本>トマス・ハリス<監督>ピーター・ウェーバー<出演>ギャスパー・ウリエル/コン・リー

レクター博士の生い立ちです。
彼は貴族だったんですね。
アンソニー・ホプキンスに品があるのはもちろんですが、ギャスパー・ウリエルなかなかのものです。
優雅で独善的で冷静で冷淡。
侮辱された叔母に、その男の生首を捧げるなんて、一般市民は考えないと思う。

前日、F先生と「戦争が人格形成に影響を与える」みたいな話をしていて、ハンニバルの狂気のきっかけも戦争だったので、なんか納得できた。
(「MONSTER」もその線を貫いて欲しかった)

原作、微妙に違うのよね。
やっぱ、読みたいかなぁ。
[PR]

by liddell423 | 2008-09-01 12:42 | movies