星占い最下位の週末

珍しくパパが「めざましTV」の星占いを見た時、「牡牛座」最下位だった。
うちは夫婦で同じ星座。
でも、「意志の弱さで失敗続き〜」
これはないだろう。
逆ならあり得るけど。

トラブルは夕方やって来た。

今日中に出したい暑中見舞いを、郵便屋さんに渡すことが出来なかったので
「帰りに近くの局に持っていくね」
と預かったら
「これは支払いと引き換えになります」
と言われる。
本局なら大丈夫かと、駅前まで行くと
「窓口では受け取れないので、郵便の差出しまで回って欲しい」
と言われる。
そうか、会社が分かれてたんだ。

受け取ってもらえたので帰ろうとするとパパが出て来た。
郵便料金別納と後納についてお説教。
後から考えれば当然の事なんだけど、別納の郵便をポストに入れるなんてもってのほかだったのだ。

忘れない内にwakaと話そうと思って会社に戻る。
変わり始めた信号でチャリをとばすとチェーンが外れる。

会社に入るといきなり「風師中学」の場所を聴かれる。
「な、何?」
wakaにパパの話がわかったかどうか確認して、これからの事をちょっと話す。
うーー。
ワタシが干渉することじゃなかったかも。

今思うと
料金後納にして、差出し表を作って、必ず集荷に来てもらう
のが、ベストかも?

近くの自転車屋さんまでチャリを押していって修理してもらう。
家にはないスパナやドライバーで、あちこち緩めたり閉めたりしながら直してくれる。
チェーンのゆるみはそのうち自分でなんとかしなきゃと思ってたけど、この作業は出来ないわ。
ブレーキも調整してもらって500円。
暑い中申し訳なかったな・・・。

半月延滞していた本を返しに図書館へ行く。
もちろん何も言われないけど、申し訳ない。
でも、やっぱり新しく本を借りていく。
借りたかった「卵の緒」も「図書館戦争」もなかった。

「天国はまだ遠く」瀬尾まいこ
「終わりの街の終わり」ケヴィン・ブロックマイヤー/金子ゆき子訳
「クレイ」デイヴィッド・アーモンド/金原瑞人訳
「クジラの彼」有川浩
「物語画」エリカ・ラングミュア/高橋裕子訳
を借りて帰る。

すっかり汗だくになっていたので、シャワーしてからエアコンを入れて夕食を作る。
課長にいただいたワインを開けて、今日はグラタン。

思うようにいかなかったけど、結果からすれば今日起こって良かったことばかり。
ハガキも、もしポストに投函してたらもっと怒られたし。
チェーンも会社の手前で外れたし。(会社から自転車屋さんはすぐ)
「卵の緒」は週明けにsachikoに借りれば良いし。

課長にいただいたワインはドイツワインで少し甘かった。
ボトル半分かな?
眠い眠い・・・。
[PR]

by liddell423 | 2008-08-01 23:59 | days