ギャラリー けやき

f0089775_7422474.jpg

朝から本を読みふけっていて、
「今年はもう行かなくても良いかなぁ」
と思っていると、Mさんから電話。
ご主人がいっしょに連れて行ってくれるというので、便乗させてもらう。

昨年とはまた違う人の作品があったり、時彦さんのも違うタイプのものがあったり、やっぱり来て良かった。

風情或る日本家屋と、手仕事の作品に触れ、心がしっとりする時間でした。

ちょっと悲しいお知らせがあったので、少し元気をもらったかな。
[PR]

by liddell423 | 2008-05-04 23:42 | art