仕事初め

f0089775_1833529.jpg

何だか休んだ記憶もなく、仕事がスタートしてしまいました。
元旦は年賀状作って終わったし、二日はナツとワタシの実家に行ったし、三日はやっと休みになったパパとナツとパパの実家だし。

暮れに溜めまくった原稿袋と格闘する。
営業サンは古い原稿袋を処分し始めている。
今日は手伝えないわ。
その分、新人のY氏が働いてくれる。
工務の女子よりよっぽど気が付く。
仕事も丁寧。
彼はこの課に向いているかも?

新年にもらった年賀状、工務OGのほとんどが
「wakaをよろしく」
と書いていた。
ご心配なく。
wakaはがんばってるよ。
もともと真面目な性格だし、賢いし。
それに、ベテランがいなくなってしまうと、何だか良い方向に変わってきている気がする。
営業サンも工務任せにしないし、工務の子もそれぞれが
「自分がやらなくちゃ」
って自覚が出てきている。
誰も助けてくれる人はいない、解らなければ現場に聞くしかない。
電話もお客さんへの対応も、自分流でやるしかないから、かえって自信を持って応対しているような気がした。
忙しいし、責任は自分でとらなきゃだし、大変だろうけど、その分この子たちは伸びるような気がする。
ワタシがパートで仕事面での戦力にならないのも、良かったのかも。
手伝ってあげられないことがもどかしかったけど、むやみに手を出さないことはワタシの性に合ってるし、この位置の方がサポートしやすい。
課長も勉強会をすると言ってるし。
工務のエキスパートが出来上がるかも?
今は仕事の少ない時期だから、まだまだ大丈夫。
だんだん忙しさが増してくるだろうけど、頑張って乗り切ろうね。
[PR]

by liddell423 | 2008-01-04 23:03 | days