「料理制作」さんのレシピ帖

f0089775_12591014.jpg

飯島奈美/講談社

飯島奈美さんは映画「かもめ食堂」や「めがね」のフードコディネーターーをしている人です。
この本は「東京タワー」(オダジョーのね)のレシピ本。
なので「がめ煮」とか「かしわごはん」とか九州っぽいメニューです。

「かもめ食堂」は、おにぎりとか豚カツとかショウガ焼きとか美味しそうでしたが、映画は見れなかったものの、「めがね」の朝ご飯も雑誌の紹介とか見ると美味しそうでした。
「めがね」のレシピは糸井重里さんの「ほぼ日刊いとい新聞」で紹介されてます。
ワタシは玉ねぎとキュウリだけをいれたポテトサラダを作ってみました。

料理は苦手なので、作る気を起こそうと料理本はよく買ったり借りたりします。
でも、家族それぞれの苦手なおかずを外していくと、本の中で作れるのは少しだけ。
しかも、凝った料理はパスしちゃうから、かなりもったいないんですが、いつか作りたいと思うし、最近の本は写真としても素敵で、料理以外のエピソードやメッセージが入っていたりして、空き時間に眺めるにはちょうど良いです。

「仮面ライダーカブト」も料理がたくさん出てきて、HPではレシピも紹介されてます。
これは誰がコーディネイトしてるんだろう?
「新じゃがの丸ごと揚げ」が美味しそうでした。
[PR]

by liddell423 | 2007-12-05 12:59 | books