last days

sinoの送別会でした。

仕事は何とでもなるけれど、「sinoがいない」というのはなかなかこたえます。
パートを始めて3年。
優しくワタシを迎えてくれた子たちが、みんないなくなってしまいました。
この一週間。
考えると泣きそうになるので、現実逃避の日々でした。
本読んだり、映画観たり、忙しくして、なるべく来週からのことは考えないように。

泣いても仕方ないことだから、泣きたくなくて、そしたら何だかうるうるしちゃって、
「そういえば、卒業式、泣かなくって、後輩に怒られたなぁ」とか
「いっそ、大泣きしちゃった方が、グズグズ引きずらなくって良かったのかも」とか、
まるで、失恋したかのようなことを考えてます。

でも、
「会えなければ終わるってわけじゃない」
そうです。
「また会いたい」
って思っていれば、きっと会えるはず。
[PR]

by liddell423 | 2007-11-16 23:59 | days