ゆっくりは出来ませんでしたね

10日近くある夏休み。
何をしようか♪と思ってましたが、
もう退院できるかと思っていた義父が、また発作を起こし、記念病院に転院することになってしまいました。

水巻病院は若くてカワイイ先生が担当でしたが、病状がはっきりせず、不整脈の原因もわからずじまいでした。
記念病院の先生は、さすが「心臓なら記念病院」というだけあって、説明も分かりやすく、もし手術することになっても
「簡単な手術ですから。」
とあっさり。
病院の力の違いを感じました。

金曜日に転院して月曜日カテーテル検査の予定でしたが、また夜から熱と不整脈が・・・。
水巻で「完治しました」と言われた肺炎も治ってなくて、
「ひどい発作でも対応できるように」と心臓病棟CCUに移りました。
昨日様子を見に行ったら、ご飯も全部食べて元気そうだったけど、悪くすれば「死」に至る「心室頻拍」なので、やはり心配です。

説明を聞いたり転院したりが、休み中だったのは良かったんですが、DVD三昧の日々も水曜日の映画も買い物も出来ずに夏休みは終わりました。
9月からは土曜日学童だし、当分映画は見に行けないかも?

今の仕事は運動量か少ないと思っていましたが、休日DVD→読書した日、翌日首が凝ってました。
妹に言うと
「年のせいで身体が堅くなってるから」
と、あっさり・・・。
やっぱりストレッチぐらいしなくては!(日に日に太ってるし^-^;)

・・・と言うわけで、今日はとっても出社が辛かったです。
[PR]

by liddell423 | 2007-08-20 17:27 | days