お見舞い

会社を早退して、JRで水巻まで。
入院している義父の様子を見に行った。

日曜日。
5時出の主人と6時出のナツを見送って、ソファでうたた寝していると、義母から電話がかかった。
「お父さんが倒れた!すぐ来て!!」
すぐと言われても、車の運転が出来ないワタシは、1時間後にしか行き着かない。
寝ぼけた頭で、すぐ行くから!と返事をし、とりあえず顔だけ洗って電車に乗る。
自販機のポカリとテーブルにあったパンで朝ご飯。
化粧もこっそり電車の中で・・・。

どういう状況で倒れたのかが分からず、もしもの場合も想像しながら、まだまだ死なれては困るとか考えている。
案内されたICUで、母と一緒に行ってくれた近所の人に話を聴くと、どうやら熱と心拍数が異常に上がっていて倒れたらしい。
意識はあるし、大事には至らないようだ。
良かった・・・。

熱も下がって、一般病棟に移った父と話をしたり、担当の先生(若い女医さん)から話を聴いたり、看護婦さんから様子を聞いたり・・・。
1時間半も病院にいた。
あわてて、今度は海老津の母のところへ行く。
独りでいる母は、ご飯をちゃんと食べるかが心配。
元気な顔を見て、持っていったサンドイッチを食べさせて、さあ、今度は家に帰ってマサトをバイトに送り出さなくちゃ。

週末遊ぼうと思っている母は忙しい。
[PR]

by liddell423 | 2007-08-04 09:02 | days