X-MEN THE LAST STAND

アメリカのコミックは、同じ作者がそのシリーズをずっと書くんじゃなくて、会社がキャラクターを持っていて描く人はいろいろ変わるらしい。
そういう一貫性の無いのに慣れているからか、ハリウッドのシリーズものにもシリーズを通したテーマみたいなのがないような気がする。
テーマはなくても、共通の考え方みたいなのもないような気が・・・。
(スター・ウォーズは別)

X-MENも確かにキャラクターはカッコイイ。
でも、何を言いたいのかがさっぱりわかんない。
この映画はミュータントを否定しているのか肯定しているのか?

おまけにエンドロールの前と後のシーンは何?

この映画で納得できたのは、羽を切り落とそうとする大統領の息子と、恋人に触れたくてミューテイションを治療してもらおうとするアンナ・パキンの気持ちだけだった。

ミュータントの能力を奪ってしまう抗体を持った少年は、「ウルトラ・ヴァイオレット」と同じ子?
[PR]

by liddell423 | 2007-07-18 08:06 | movies