雨ふりの本。「十一月、空想雑貨店。」

f0089775_925468.jpg<発行所>中央出版 アノニマ・スタジオ

タイトル・ブックデザインに惹かれ、ジャケ買い(借り?)です。
「雨の日」を楽しむための提案。
写真と軽やかな文章。
旅、インテリア、料理、音楽、ソーイング・・・で、構成されています。

盛りだくさんの内容にしたため、中途半端な感じ、と言うのが正直な感想ですが、デザインは妙に惹かれてしまいました。
雨の日、梅雨の入り口、に、眺めるには良い本じゃないかと思います。

「十一月、空想雑貨店」はHPもあります。

こちらからどうぞ。→[十一月、空想雑貨店」
[PR]

by liddell423 | 2007-05-15 09:25 | books