リバティーン

f0089775_7265199.jpg

<監督>ローレンス・ダンモア<出演>ジョニー・デップ/サマンサ・モートン/ジョン・マルコヴィッチ/フランセスカ・アニス

公開時にとっても観たかったけど、あっと言う間に終わってしまって、劇場では見れませんでした。
アンニュイなジョニーが美しい作品。
ただし、内容が問題ありなので「R-15」
子どもは観ちゃいけません。

17世紀、実在の詩人ジョン・ウィルモットの生涯です。
「私を好きにならないでくれ」
という独白から始まりますが、全編、皮肉屋で自己中で酔っぱらいです。
最後の最後ですごーいところが見えるんですが、天才詩人ぽくはないです。
スクリーンで観たら映像もキレイだったのかもしれないけど、初めから顔に影が差していてくらーいカンジ。
彼の奥さんはきれい。
[PR]

by liddell423 | 2007-04-05 07:43 | movies