国家の品格

<著者>藤原正彦<出版社>新潮新書

f0089775_1744381.jpgマサトの教科書だそうで、興味あったので貸してもらいました。
論文なので読みにくい・・・。

内容はー
理論や合理性だけでは社会は成り立たない。
武士道精神が必要である。
日本に必要なのは、経済を立て直すことではなく、国家の品格を取り戻すことである。
国際人になるためには、英語力より国語力。
自国を学ばなければ、外国に行っても尊敬されない。
などなど・・・。

すべてに賛成するわけではないけど、結構同じような考え方だった。

この本をどういうふうに使うかで違うけど、こういう考え方の教授なら良いな。
[PR]

by liddell423 | 2006-05-07 17:45 | books