グランド・マスター





f0089775_17132097.jpg


最初はこの雨の中の戦いのシーンから始まる。
マトリックス以上に美しい雨のシーン。(まったく、アクションシーンだというのに・・・)
この映像を見ただけでも観にきて良かったと思った。

予告で想像していたのとは違って、イップ・マンとルオメイ(トニー・レオンとチャンツィー)の恋愛映画とかではなくて、1930〜50年中国拳法の宗師たちの物語。
内戦や戦争で香港に逃れてきた武闘家たち。
彼らは生き延びるために弟子を取り、結果、流派を広めていくことになる。
そして、それが出来ずに消えていた流派も数多くあった。
女性だったルオメイも、父の後を継ぐことは叶わず、父の敵を討つものの幸せに生きることはできなかった。

f0089775_17271593.jpg


ルオメイのシーンは雪。
これがまた美しい。
色白の彼女と黒のコート、白い雪の舞い方がきれい。

そして、ワタシの好きなチョウ・チャンは何をしてたかと言うと、
スパイ活動してたから日本軍に追われてたところを、偶然向かいの席に座ったルオメイに助けられ、逃れてきた香港でまた偶然彼女を見かけて(か、どうかは知らないけど)足を洗う決心をする。
そして当然そんなことを簡単に許してもらえるはずもなく、戦うことに・・・。

f0089775_1735055.jpg


この時も雨。
おまけに相手が刀とか持ってるから、雨に赤い血が溶けて、きれいなんだわこれがまた。

俳優さんたちは何年もかけて武術の訓練を受け、チャン・チェンはその結果、2012年に八極拳の全国大会で優勝したらしい。
たしかに動きがきれいだもの。

監督のウォン・カーウァイ(脚本・製作も)は「恋する惑星」や「ブエノスアイレス」「2046」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」を撮った映像美に定評のある監督さん。
武術指導はユエン・ウーピン。
「マトリックス」や「キル・ビル」「グリーン・ディステニー」の武術指導やアクション監督をしてたのは知ってたけど、ジャッキー・チェンを世に送り出した「蛇拳/スネーク・モンキー」や「酔拳/ドランク・モンキー」の監督さんなのは知らなかった。。。
そしていかにも中国!な音楽を担当しているのは梅林茂さん。
福岡出身なのがうれしい。

話の内容はよくわからなかったけど、映像の美しさだけでも劇場で観る価値があった。
[PR]

by liddell423 | 2013-06-30 18:04 | movies