真綿荘の住人たち/島本理生

f0089775_23514812.jpg久しぶりに島本さんのを読みました。
空気が読めず冴えない男の子、大和くんが主人公なのかと、最初は違和感でしたが。
その男の子が、大学進学のため入居した「真綿荘」の住人たちが主人公でした。

大家の綿貫さん。
綿貫さんが「内縁の夫」と紹介する晴雨(せう)さん。
女子高生の八重子ちゃんと付き合ってる椿さん(女性)。
食パンの様にふっくらした顔の大柄な女子大生鯨ちゃん。
鯨ちゃんは大和くんに恋をして、でも大和くんは同じサークルの美少女が好きで、鯨ちゃんは先輩の男の子に思いを寄せられていて。

結構シビアな過去をかかえてたりするんだけど、意外にハッピーエンドと呼べるようなカンジに着地しましたね。
[PR]

by liddell423 | 2012-10-29 00:03 | books