春を嫌いになった理由(わけ)/誉田哲也

f0089775_2115155.jpg
ドラマ「ストロベリーナイト」の原作者の本。


ホラーだった…。


暗がりで、伸びっぱなしの髪の痩せた男が何かをかじっている。
それは少女の骨で、彼女は半分かじられた顔で声を発する。
「助けて…。」

そのあとは、普通に、通訳を目指す女性とテレビ局に勤める叔母の話だったし。
霊媒師とか、中国からの違法移民とか出てきて
「あれ?」
だったけど。
最後、きれいに纏まってすっきり。


でも、結局ホラーなのね。
[PR]

by liddell423 | 2012-02-03 13:00 | books