トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

f0089775_23582262.jpg

監督マイケル・ベイ
出演シャイア・ラブーフ
ロージー・ハンティントン=ホワイトレイ
ジョシュ・デュアメル
タイリース・ギブソン
ジョン・タトゥ

上映時間が合わなくてシネプレックスではなく、T-joyへ。
2シートごとにテーブルが付いてるカップルシートがあるのを発見!
だからワタシの席は中途半端だったのか。

今回は3Dです。
奥行きの或る映像は凄かった。

でも、前半は退屈で、どうして彼女が変わっちゃったんだろうとか、ロボットたちが他国のテロをやっつけるのは内政干渉じゃないのかとか思った。
アメリカは「強いものが助ける」のが美徳だと思ってるのね。
そういうとこ「アメリカ万歳」で嫌い。


ところが後半、ロボットたちが地球を去り、人間たちが自分たちの力でなんとかしようと頑張り始めると、面白かった!
もう2時間だから終わっちゃったらどうしようと思った。(2時間45分の上映でした)
ロボットたちの戦闘のせいで人が簡単に死んじゃうとことか、ビルが二つに折れていくとことか(9.11の時みたいだった)心情的にはどうよと思うんだけど、傾いてくビルの中で持てる力を駆使して生きようともがく人間たちはカッコ良かった。
映像も凄かった。

今回もバンブルビーは可愛いv
頑張ってたし。
そして、一番共感出来る台詞は
「なんでいつも敵の方が良い武器を持ってるんだ!」
という兵士の叫びだった。
ワタシなんか1作目から思ってたぞ。
でも、メガトロンさまはどんどん不細工になっていったねぇ。
最初が一番カッコ良かったv
[PR]

by liddell423 | 2011-09-05 00:23 | movies