笑う警官

f0089775_1663237.jpg

監督・脚本 : 角川春樹
原作 : 佐々木譲
出演 : 大森南朋 、 松雪泰子 、 宮迫博之、忍成修吾、螢雪次朗、野村祐人、伊藤明賢、大友康平、松山ケンイチ、大和田伸也、中川礼二、乙黒えり、矢島健一、鹿賀丈史

道警の婦人警官が殺される。
容疑者は、元恋人の刑事。
麻薬常習者であることと拳銃所持の疑いから、射殺命令が下される。
しかし、一緒に潜入捜査をしたことのある佐伯は、彼が百条委員会に証人として呼ばれていることから、それを阻む上層部の画策ではないかと疑う。
有志による独自の捜査が始まる。

良い人であって欲しい警察官の中から、次々と裏切り者が現れる。
真相は二転三転し、黒幕と思われていた人は自殺する。
そして、信頼を寄せていた相手が本当の影の黒幕だだったりする。

スタイリッシュなハードボイルドに仕上がっているんだけど、他の人のレビューは散々だった。

まあ、よく考えれば、最終黒幕の目的は何?みたいなとことかあるんだけど。
最後のおまけ映像も、佐伯の夢とはいえ、死んだ人たちも出て来て意味わからんし。

ただ、チープな映画でも南朋さんはカッコいい!
「ハゲタカ」の鷲津はピアノだったけど、サックスも似合うなぁ。
JAZZっぽい雰囲気持ってるなぁ。(たしかパンクスだった気がするけど・・・)
他の役者さんも良い人そろっていて、こんだけそろえて酷評されるなんて、本当に残念な映画なんだろうなぁ。
ケンイチさんもちょびっと出演していたというのに。
(チンピラ役もお似合いでしたよ。君をおんぶすると宮迫つぶれると思うけど)

みなさんの意見に反して、結構楽しめました。
こういうお話は好き。
原作読まなくちゃ。
[PR]

by liddell423 | 2010-11-21 16:35 | movies