食堂かたつむり

f0089775_18411711.jpg
監督 : 富永まい
原作 : 小川糸
料理制作 : オカズデザイン
出演 : 柴咲コウ 、 余貴美子 、 ブラザートム 、 田中哲司 、 志田未来 、 満島ひかり 、 江波杏子 、 三浦友和

原作を読んで感じたのと同じような、メルヘンチックな映画になっていた。
倫子がオカンの家に戻るまでのお話は、童話のように語られるし(歌われるし?)、イラストもアニメーションも可愛らしかった。
コラージュで彩られるエピソードは今風でワタシ好み。

熊さんの役は誰だったかなぁと心配してたら、ブラザートムさんだった。
なんだかマンガっぽいたたずまいがぴったり。
素敵だったのはお妾さんの江波杏子さん。
最初は黒ずくめで腰の曲がったおばあさんが、食事をひとつ食べ終わる度に、生き生きと美しく、妖艶にさえなっていく。
紫のスーツで颯爽と歩くとこなんか、抜群にかっこいい。
修先輩の三浦友和さんも、いつもの雰囲気と違って、頭は良いんだけどちょっと抜けてるような、ゆったり、ホワンとした感じでっぽかった。

もちろん、かたつむり食堂の内装や倫子やオカンの服装も素敵。
料理もシンプルであたたかくて美味しそうだった。


エンディング曲とかを作詞した春風さんは小川糸さんだし、フードコーディネーターのオカズデザインの人は、元々小川さんとはお友達だったようだし、全体の雰囲気がいい感じにまとまっていたと思う。
エンディングを作曲したのは浜田省吾、歌ったのはポルノグラフティの岡野くん、それもうれしい。

「食堂かたつむり」公式サイト
[PR]

by liddell423 | 2010-09-11 18:42 | movies