BECK

f0089775_8393423.jpg
監督 : 堤幸彦
原作 : ハロルド作石
出演 : 水嶋ヒロ 、 佐藤健 、 桐谷健太 、 忽那汐里 、 中村蒼 、 向井理

「BECK」行きました。

バンドものはね。
ギタリスト格好悪いと悲しいでしょ。
ルックス良い人だとなお残念でしょ。

演奏シーンは思ってたよりカッコ良かった。
千葉のラップは期待以上にカッコ良かった。
ただね。
原作ファンに気を使ったんだろうね。
コユキの唄に音はないの。
お客さんのご想像にお任せします…なの。
ワタシが原作を読んでいないからか、想像力が足りないからか。
気持ち悪い…。
まるで、手違いでマイクのボリュームだけ落ちたみたいに、たまらなく気持ち悪かった。
原作者の強い要望だったらしいけど、洋二郎くんでもSRSの山口くんでも、声だけなら解らない良い声のシンガーはいるじゃない。
NANAやノダメのイメージが崩れるからって、それをなしにしたら映画にする意味がないと思うんだけど…。


そこはものすごく引っ掛かったけど、千葉の歌うレボリューションは最高だったし、煽り方もっぽかったし、斎藤さんのギターの構えはなかなかだし、サクは良い味だしてるし。
あそこで立ち上がらず、拳を振り上げなかった自分を褒めてあげたい。
足が動くくらいは勘弁してよ。


架空のロックフェスのステージが終了後のフジロックのものだったり、もたいさんがこっそり出ていたりしたのが嬉しい。


やっぱり音楽ものは劇場だな。
「ソラニン」を見に行かなかったのは残念だった。

帰国子女の設定の兄妹は本当の帰国子女。
水嶋ヒロがまたカッコ良く見えた。



[BECK」ホームページへはこちらから
[PR]

by liddell423 | 2010-09-08 23:31 | movies