1408号室

f0089775_6543855.jpg
監督
ミカエル・ハフストローム
原作
スティーヴン・キング
出演
ジョン・キューザック
サミュエル・L・ジャクソン
メアリー・マコーマック
トニー・シャルーブ
ジャスミン・ジェシカ・アンソニー

娘を亡くして心に痛手を負っているオカルト作家マイク・エンズリンの元に、一通の葉書が届く。それは「ニューヨークのドルフィンホテルの1408号室に入ってはいけない」とだけ書かれたものだった。調査を始めたマイクは、この部屋の宿泊客が次々と自殺を遂げたことを知る。ホテルの支配人の警告を無視し、部屋の宿泊を決めたマイク。しかし、恐るべき超常現象が彼を襲い始める…。
goo映画より


ハリウッド映画のホラーって、次々に殺人鬼が襲い掛かってくるタイプで、じわじわ怖いというよりは、脅かされて怖い。
この映画もそのタイプ。
幽霊の画像も、壁から染み出してくる血も怖くない人にはね。

最後はめでたし・・・だったのかなぁ。
[PR]

by liddell423 | 2010-03-26 07:00 | movies