パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

f0089775_14271747.jpg
スタッフ
監督: クリス・コロンバス
原作: リック・リオーダン
脚本: クレイグ・ティトリー
キャスト: ローガン・ラーマン、フランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダリオ、ジェイク・アベル 、ピアース・ブロスナン 、キャサリン・キーナー 、ユマ・サーマン 、ショーン・ビーン 、ロザリオ・ドーソン
スティーヴ・クーガン 他

久々のショーン・ビーンの作品だし、ギリシャ神話だしと行ってきました。
クリス・コロンバスなら面白くないこともないだろうと。

お子様向けかなぁ。
原作がベストセラーの児童書ということもあるし、子どものために作られてるんだなぁと思います。
なので、大人にはちょっと物足りないというか、子どもっぽいというか。「ハリー・ポッターっぽい」というか・・・。
でも、CGで作られたクリチャーはよく出来てますよ。
ヒドラとかミロノスとかケルベロスとか。
パンフレットに載ってなかったのが本当に残念でした。

ショーンは今回、全能神ゼウスというかっこいい役を与えられていたので、うれしかったのですが、主人公が自分の宝を盗んだと勘違いして怒りまくってるという、ちょっと残念な役でもありました。
でも、人間に化けてるときのダークシャツにダークタイ、黒のロングジャケット姿は格好良かった。
やっぱり悪役だよなぁ・・・。

エンドロールの後にちゃんと落ちがあるので、最後まで見ましょうね。
ちゃんと落ちてて笑えます。
ジョン・パントリアーノも好きなんだけどな。
[PR]

by liddell423 | 2010-03-20 14:48 | movies