ドロップ

f0089775_12494250.jpg
監督/脚本/原作:品川ヒロシ
出演:成宮寛貴、水嶋ヒロ、本仮屋ユイカ、上地雄輔、中越典子、浪岡一喜、遠藤憲一、哀川翔 他

食わず嫌いなのはわかってるけど、芸能人の原作本はキライ。
まして、脚本で監督なんて・・・。
期待しないで観たら、やっぱりつまんなかった。

映像にコミック版の絵をはさんで紹介したりするところは、アイデアだなって思ったけど。
「クローズ・ゼロ」と一緒に観たのが悪かったのかなぁ。
どうも、中途半端な不良でかっこいいと思えない。
いくらナリとヒロくんでも、殴られるのが嫌で口喧嘩主体だったり、いつも短い鉄パイプ持ってて
「人間はそんなにかんたんに死なない」
が口癖の人とか、ヤダ。

不良のバイブルで若者にすごい人気らしいけど、これが「かっこいい」と思う人とは合わないなぁ。

パンフレットの成宮・水嶋対談も、この映画のパンフというよりは女性雑誌の対談みたいで、なんか違う気がした。
[PR]

by liddell423 | 2009-10-12 12:49 | movies