サブウェイ123

f0089775_18502561.jpg

監督:トニー・スコット
原作:ジョン・ゴーディ
出演:デンゼル・ワシントン 、ジョン・トラボルタ 、ジョン・タトゥーロ 、ルイス・ガスマン 、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ

「サブウェイ・パニック」のリメイク。
こちらの主演はウォルター・マッソーだったかな。

いつもながらトニー・スコットの映像と音楽の選び方はワタシ好み。
ドキドキする。
主演の二人もジョン・タトゥーロもジェームズ・ガンドルフィーニも好きな俳優さんだし、安心して見て来ました。

それなのに寝ちゃったのはなぜ?!
作品は面白かったから睡魔が勝ったってことでしょうね・・・。

地下鉄ジャックと交渉人になってしまった男の、駆け引きと奇妙な繋がりの物語。
二人ともちょっと太ってるけど、それも貫禄?ってカンジでかっこいい。
身代金じゃなくてそれ以外が本当の目的っていうのは、最近良くあるので解ってしまうかな。
地下鉄がぎりぎりで止まるのも、仕組みが良くわかんなかったし。
この辺は原作通りなのかなぁ。

ラストもいかにも男っぽくてやだった。
トニーさんはそうじゃないと思ってたのになぁ。
これはリドリーさんぽいよな。


男の人が観たら単純に面白いと思います。
[PR]

by liddell423 | 2009-09-09 19:09 | movies