TOKYO!

f0089775_9392624.jpg

監督・脚本 : ミシェル・ゴンドリー 、 レオス・カラックス 、 ポン・ジュノ
出演 : 藤谷文子 、 加瀬亮 、 ドゥニ・ラヴァン 、 ジャン=フランソワ・バルメ 、 香川照之 、 蒼井優

外国人に見えるTOKYOってとっても奇妙なんだなぁ・・・と思った。
だって奇妙な映画だったから。

nayoは酷評してたけど、「メルド」以外は割りと面白かった。
つか、キャスティングだけで楽しめた。
もちろん、意味はわかんないけど。

「インテリア・デザイン」は何でこのタイトルなのかわかんないけど、居場所をなくした女の子が形を変えて居場所を見つけるお話。
加瀬くんはもちろんのこと、藤谷文子も伊藤歩も大森南朋も好きなワタシにはうれしい映画だった。
「メルド」は地下の怪人が現れる話。
BGMが「ゴジラ」です。
でも、ゴジラは虐殺はしないけどなぁ。
結果として都市を壊しちゃうだけで。
そういえば藤谷文子は「ガメラ」女優さんだったなぁと思いながら見た。
「シェイキング東京」は10年間引きこもりの男が、ピザ配達の女の子に恋をして、引きこもりになった彼女に会うために外に出る。
蒼井優ちゃんのガーターベルトとボタンの刺青が可愛かった。
引きこもり男の整理整頓ぶりもステキ。
太ってないのが不思議かな。
世の中がもっと便利になったら、引きこもる人は本当に増えるかもしれない。
荒川良々が出てたのがうれしい。
[PR]

by liddell423 | 2009-09-08 07:27 | movies