容疑者Xの献身

f0089775_23323466.jpg

監督:西谷弘
原作:東野圭吾
出演:福山雅治、堤真一、柴崎コウ、松雪泰子

「お母さん、福山嫌いなのに観るの?」
と言われましたが、福山を観るんじゃありません。
堤さんを観るんですv

東野圭吾もキライだから、せっかく何も言わずにきちんと計画を立てたのに、何でばらしちゃうかなぁと思いましたが。
数学の天才も人の心までは計算できないってことかね。
それとも「愛」は計算できないとか。
陳腐だ。
あー、ヤダヤダ。

今回、堤さんはちっともかっこいい見栄えではありませんでしたが、カッコ良かったです。
最後の最後まで、親子のために計画を立てるトコも、それが破綻して泣き崩れるトコも良いです。

「殺しちゃう前に止めろよ」
とかも思いますが、種が明かされるまで見事にだまされてしまい、映画としても面白かったです。

SPようやくクランクインしました。
早くかっこいい堤さんが見たいです。
[PR]

by liddell423 | 2009-09-07 23:47 | movies