風が強く吹いている/三浦しをん

Mさんお薦めの「箱根駅伝」のお話。

映画公開前に原作を読んでしまった。
スポーツものは文章でイメージを作っちゃうと、俳優さんの走りじゃ納得できないんだよなぁ。

ハイジの仕切る「竹青荘」のメンバーは、みんな個性的で素敵で、映画のメンバーを見ると
「違うなぁ」
と思ってしまう。
恵ちゃんも好きだけど、「ハイジさん」にはなれないと思う。
ましてや「走」の走りを見れるとは思わないし。
藤岡さんとか誰がするんだろ。
双子のイメージも違うなぁ。


「一瞬の風になれ」の時みたいに、泣きながら読むほどではなかったけど、やっぱり鼻をすすりながら読んだ。
仲間と何かをやり遂げるって、ジンとくる。
このドラマチックな感じは映像で見てみたいけど。(多分走りには違和感あると思う)

映画は北九州でも撮影していて、自由が丘高校の生徒もエキストラで出ているらしい。
ナツの幼馴染のFくんも出たらしいし。
それは見たいかも。
[PR]

by liddell423 | 2009-09-03 23:22 | books