アフター・デイズ

f0089775_18151867.jpg監督/制作:クリストファー・ロウリー
プライムウェーブ創立10周年記念作品。

「もし、今から1分後に地球上から人間がいなくなったら」
という仮説で、その後をシュミレーションした映画。

電気が止まり水道が止まり、動物たちは自由になるもののえさを求めてうろつき、管理者を失った各施設は事故を引き起こし・・・。

はじめに混乱はあるものの、地球や自然にとって人間は必要なくて、地球が必要なのは人間の方なのよね・・・というお話です。
坦々と進んでいくので、退屈な人にはそうだろうけど、ビルや歴史的建造物が壊れていく様は良く作ってあったなぁ。
CGってすごいなぁ。

ドラマチックじゃなくて坦々としてるのが良かった。
ワタシはこういうの好き。

そうそう、世界の終わりに生き残るのは「ごきぶり」じゃないらしいよぉ。
[PR]

by liddell423 | 2009-08-18 18:14 | movies