チェ-28歳の革命

<監督>スティーブン・ソダーバーグ<出演>ベニチオ・デル・トロ

たぶん「Tシャツの柄の人」以上には知ってると思ってた。
「エビータ」には彼が登場するのだ。
(実際には出会ってないらしいけど、チェがアルゼンチンの人なのと、時代的にかぶっているので、ミュージカルでは二人のダンスシーンとかもある)
「モーターサイクル・ダイアリーズ」も途中でメゲたけど、生き方がカッコイイと思ってるし。
寝不足とはいえ、まさか爆睡するとは思わなかった。
あー、情けない(ToT)

チェがカストロと出会い、キューバに渡って政府軍と戦う場面と、当時の映像と、振り返ってインタビューを受けるシーンとで構成されている。
物語はドラマチックではなく、事実だけが淡々と語られる。
チェは喘息の発作に苦しみ、医師として負傷兵を治療し、戦闘の合間に文を書くのだ。
静かなたたずまいのベニチオがかっこいい。

でも、スペイン語だし、場面はすぐに切り替わるし・・・。
寝てしまったことの言い訳にはならないか・・・。
[PR]

by liddell423 | 2009-01-15 00:07 | movies